【読書】おまじない/西加奈子

読書

タイトル通りですが

西加奈子さんのおまじないを読みました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おまじない (ちくま文庫 にー9-3) [ 西 加奈子 ]
価格:682円(税込、送料無料) (2022/5/27時点)

 

 

裏表紙より↓

 

「あなたは悪くないんです。」(「燃やす」)

「私たちは、この世界で役割を与えられた係なんだ。」(「孫係」)

「弱いことってそんなにいけないんですか?」(「マタニティ」)

様々な人生の転機に、

まじめさゆえに孤独に思い悩んでしまう

女性たちの背中をそっと押して、

新しい世界に踏み出す勇気をくれる魔法のひとこと。

 

八篇の物語が収録されています。

 



 

 

いくつかの感想を。

 

 

 

「燃やす」

言葉に表せないならブログ書くなって思うんだけど

なんて言うんだろうなぁ。

こういうこと実際あるんだろうなって。

可愛くなりたい思いを踏みにじる、悲しい事件と言うかなんというか。

 

数年前にさ、私はもう大人だったけど

夕方にライブまでの時間があって

ちょっとベンチで荷物整理してたのね。

仕切りのあるベンチだったんだけど

スーツ姿のはげたおじさんが「隣良いですか?」って聞いてきて

「どうぞ」って言ったのね。

 

そしたらさ

「誰か待ってるの?彼氏?友達かな?

それともこれから夜のお仕事かな?」

って話しかけてきて、マジかよって思いました。

無言で立ち去ってカフェに入りました。

その風貌で一発やらせてもらえると思ったわけ?

ライブまでの時間をその辺のベンチに座って

待つことも許されない訳?

推しに向けて可愛くしたのであって

どこの誰かもわからんお前のために

可愛くしてるわけがないだろー😠

 

なんてことが昼でも夜でもあるので

大人になっても女は気をつけないといけないんだぞ。

自分の身は自分で守らなきゃいけない時があるんだぞ!

と思います。

 



 

「孫係」

巻末に西加奈子×長濱ねるの対談があって

その中で

 

「孫係は『おまじない』の中で一番反響の多かった話で、

「一番好きです」とよくお手紙もいただく」

 

 

と言っているのですが、私もこの作品が1番好きです。

いつぞやにブログに書いた気もするのですが

ありのままの自分で生きていくより

仮面をつけて生きたほうが楽だよねって話。

仮面を係に変えたってイメージですね。

 

だいたいの人は仕事ならちゃんとやるじゃないですか、多分。

社会人の役をちゃんと演じるし、演じることができる。

早起き苦手でもちゃんと起きて仕事に行くし

嫌な客を無視する訳にもいかないし

めんどうな電話を切る訳にもいかないし

掃除嫌いだからってしない訳にはいかないし。笑

 

誰がどんな係をしているのかは是非読んでみてほしいですよ。

立派に見える人も、案外家では自分と同じなのかもなぁって。

えーでも自分と同じだったら嫌だな。

こんなだらけた人間。笑

 



 

「ドブロブニク」

これは2番目に好きな作品かもしれない。

自分の居場所ができた。

居心地が良かったはずなのに

ずっとここに居たかったはずなのに

何かがずれていく感覚。

 

私もここ以外の場所で生きていけるだろうか

なんてことが今まで2回くらいあった気がしますが

まぁなんとかなるもんです。

 

結局、自分がどうしたいかなんだと思います。

そこに居続けたいのか、

今より良くなる確約はないけど

飛び立つのか。

その選択に正解はないなって思います。

 

私はそこに居続けることで、後悔するのが嫌なタイプですが

我慢して我慢して我慢して爆発して

発射するみたいな感じで飛び立つので

あまりきれいな飛び立ち方じゃないんですけどね。

それ以外の飛び立ち方が分からないんですよ。

 

 

自分の中でおまじないみたいなことありますか?

私は最近はそういうのないんですよね。

中学生の時辺りは

何曜日に爪を切るといいとか

部活の大会の時はこの下着をつける

みたいなのがあったんですけどね。

 



 

「ドラゴン・スープレックス」より

 

「まじないや縁起なんてな、自分で決めるもんやねん。

だってな、自分が幸せになるためのもんやろ?

それに囚われるのはおかしいやんか。」P226

 

呪いの言葉としてではなく

いい方向に言葉の力を使えるといいですよね。

 

ではまた!

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
 

ブログランキング・にほんブログ村へ

I wish your happiness🍀

コメント

タイトルとURLをコピーしました