綺麗なものや美しいものだけ見て生きたい

日記

タイトル通りのことは

無理だと分かっているからこそ

意識的にそういう部分に目を向けて生きたい。

 

それは花を飾った生活をするとか

絵を飾るとか

そういうものもあるけれど

この部屋を居心地いい空間にすることが

第一優先ですね。

 

という訳でちょこちょこと

片付けるようにしている。

 



 

2022年も後半に入って

3年日記を再開した。

読み返したときのために面白いことだけ

楽しかったことだけ

書いておきたいと思うのに

なかなかそうもいかない。

そういう日記の書き方が

向いていないんだと思う。

 

日記は自分の心の捌け口と言うか。

中学生の頃スイマーのペッラペラのノートに

日記を書いていた。

今はあんな風にもう書けない気がする。

今の自分だけが見れる日記は

病みノートみたいなものだ。

 

こうしてネットで公開できるようになった今

誰かが見るかもしれないという

フィルターを通すことで

ありのままの感情を出さずに

済んでいる気がする。

 

 

自分の中の汚い感情が

年々増大している気がする。

どうやったら消えるのか

よく分からない。

全然平気な時もあれば

感情に支配されているようで

どうしようもないときもある。

 

綺麗なものや美しいものを見た

その瞬間だけでも

私の心も綺麗になる気がする。

昨日はツイッターに上がっていた

星の画像が美しくて

私の心も洗われた気がした。

 

満天の星空のイラスト

 

 

 

ではまた!

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
 

ブログランキング・にほんブログ村へ

I wish your happiness🍀

コメント

タイトルとURLをコピーしました