【読書】憤死/綿矢りさ・憤死と言う魅力的な言葉

読書

憤死って造語だと思っていたら

実際ある言葉なんですね。

世界史で習った記憶なんてないんだけど。

綿矢りささんの作品ってぶっ飛んでて好き。

勝手にふるえてろが好きなんですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

勝手にふるえてろ (文春文庫) [ 綿矢 りさ ]
価格:605円(税込、送料無料) (2022/7/10時点)

 

 

 

さて、憤死。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

憤死 (河出文庫) [ 綿矢りさ ]
価格:528円(税込、送料無料) (2022/1/23時点)

 

 

憤死も読んでいる途中笑ってしまった。

いや、いいなぁ憤死って。

新たな死の概念を得てしまった。

 

火山の噴火と溶岩のイラスト

 

飛び降りるとして

いろいろ追い詰められて絶望して飛び降りるのと

何かあって憤って思わず飛び降りちゃうのと

同じ飛び降り自殺と捉えられるとしても

中身は全然違うんだよなぁ。

 

 

面白くないですか。

面白いと思うことが不謹慎ですか。

 

 

私は生死の小説が割と好きなんだけど

それは私が生き辛いとは感じているし

これから私に明るい未来が待っているとは思えないんだけど

死ぬこともできなくて

もう生きるのしんどいなと思っても

その時が来るのを待つ所存で

生死に興味があるから惹かれるんだよな。

 

 

自殺のニュースとか見ると

死んで楽になれたのかなぁといつも思う。

死んだ後のことなんて考えても

生きている我々はどうやったって分からないのだから

考える意味がないと哲学者の誰かが言っていたような。

 

 

昔うつ病の友達がたくさんの薬を飲んで自殺未遂をして

なんでだったかそのあと私の一人暮らしの部屋に泊まりに来て

コップを持っている手がブルブル震えてて

飲み物をびちゃびちゃこぼして。

 

なんかその姿を見て可愛いなぁと思ったんだよね。

私が貸したパジャマを着てたのもあるかもしれないけど

その子はごめんね、ごめんねって言ってたなぁ。

その子とは今もお友達です。

 

 

死が魅力的に思えることあるよね。

今とかね、サザエさん症候群だし

わし生理中で体調も悪いし。笑

 

でもね、

死にたいって人に私は死なないでって言いたくなっちゃうもんな。

生きてればいいことあるよなんて言えないけどさ。

 

くだらないかもしれないけど

私は今夜の鬼滅の刃が楽しみだし

明日の月9ドラマが楽しみですよ。

 

ネットで死にたいと呟いたり

死にたいという呟きを見ることで楽になることはあると思うんだな。

自分だけじゃないんだって。

 

 

私もこうして自分が楽になるために

ここに思いを吐き出している訳で。

リアルで言えないもんね。

こうして吐き出すとスッキリして

また好きなYoutuberの動画観て笑えたりしてね。

こう、落ちている気分をどうにかうまく

やり過ごすしかないね。

落ちないようにするのは無理だもん。

人間に生まれちゃったので。

 

 

 

〇〇さん憤死したんだって~

え、何そんなに憤ることあったの?

〇〇らしいよ~

え、そんな理由で?

どんな理由だったら、それなら憤死して当然だわ

ってなるんだろうな。

 

 

他の作品も収録されているのに

憤死が気に入って書いてしまったわ。笑

そのうち他の作品も読むことでしょう。

ではまた!

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました