私だっていつよるのばけものになるか分からない

読書

昨夜読み始めて

午前中に読み終えました。

ずっと気になっていた

住野よるさんのよるのばけもの。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

よるのばけもの [ 住野よる ]
価格:712円(税込、送料無料) (2021/10/3時点)

 

読み終わった後、心臓がバクバクしました。

主人公のこれからを思って。

 

自分の学生時代を思い返しました。

私は学校は嫌いではなかったし

スクールカースト上位でもないし

高校の個人面談で「クラスに友達はいません」と担任に言うけど

いじめられていた訳じゃありませんが

学校での生き辛さはなんとなく分かります。

窮屈なんですよね。

中学時代は楽しかったけど

高校時代はなんだか辛くて

周りに心を開けなかったなぁと思います。

小説ほどではないけどいじめられているような子もいたし

それは男子同士で言うと遊びの範囲だったらしいけど

その子は学校を辞めたし

よく分からないうちにクラスの女子が辞めたりもしました。

私はクラスの誰かと特に仲良くしていたということもなく

(一応グループにはいたけどなぜか最初にギャル系に属してしまい浮く)

(最初のグループ選びが肝心だぞ!)

普通にクラスメイトとは話すけど

ぽやぽやと漂っていて

なんというか、クラスメイトにあまり興味がなかった。笑

クラスメイト同士が付き合っているのを

1番最後に知るような感じだったし

それに対して特に興味もないっていう。笑

別のクラスに仲のいい子はいましたけどね。

高校入学して前の席の子がロン毛の茶髪で

不良じゃん!終わったー!と思いましたが

実はその子はあまり学校に来ないタイプの子で

いつなのか知らないけど私がなんかその子に

話しかけたらしいんですよね。

で、後日体調悪くしたんだったか私が保健室に行ったら

あなたが〇組の○○さんね!

って保健室の先生に言われて

その子はわりと保健室登校的な感じだったので

私に話しかけられて嬉しかったと保健室の先生に話していたらしく

お礼を言われた記憶があります。

その子はあまり教室に来なかったけど

高校を辞めずに卒業したはず。

卒業後にショッピングモールで見かけて

遠目に元気そうでよかったなぁと思ったし

辞めた男子も大人になってから

私の勤め先の病院に来て

結婚して子供もいるのが分かって

よかったなぁと勝手に思った記憶。

目が合ったんだけどきっと覚えていないだろうし

その高校にいたことが嫌な記憶かもしれないから

特に話しかけませんでした。

ぽやぽやとしていた私だけど

縁あって今でも高校の人とは集まったりしていて

(ギャルグループではないグループ、徐々に移行できた!笑)

(コロナのせいでしばらく会っていないけど)

でも彼に会ったことは誰にも言っていません。

 

大人になったら学校のような窮屈さからは

解放されるよ。

と、年齢だけでいうと大人になった私が

お知らせします。

なんて言ってもね、今が辛かったら

そんなの関係ないんだよなぁ。

大人になるまでがめちゃくちゃ遠い気がするんだから。

 

 

そんな感じでも私は学校好きな方でしたが

年に数回は明日は学校休もう!と寝る前に決めて

翌日の朝起きていかず

母親の『学校行かないのー?』の叫びに

『お腹痛いから休むって連絡してー!』

と叫び返していましたよ。

 

また、同じ夢を見ていた https://freelife55.com/%e3%81%be%e3%81%9f%e3%80%81%e5%90%8c%e3%81%98%e5%a4%a2%e3%82%92%e8%a6%8b%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%9f/

 

 

以前、住野よるさんの別作品を読んだことを書いてるんだけど

ただの病み記事になっている。笑

 

なんかねー平和に暮らしたいですね。

いじめとかパワハラとかセクハラとか

撲滅してほしい。

 

ではまた!

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

読書日記、読書記録、覚え書 本ブログ・テーマ
読書日記、読書記録、覚え書

コメント

タイトルとURLをコピーしました